読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

godmemo

デザイン/WEB屋のメモです。自分用

「お名前.com」取得のドメインを、「ヘテムル」レンタルサーバーで運用する設定方法

Photo:Racks By:Kim Scarborough
Photo:Racks By Kim Scarborough

 

ドメインの申込先と、レンタルサーバーの申込先が異なる場合、

ドメイン側とレンタルサーバー側でそれぞれ設定が必要になります。

 

今回は

「お名前.com」取得のドメイン×「ヘテムル」レンタルサーバー

の組み合わせで利用する場合の設定方法をメモ

 

この「お名前.com」でドメイン取得&「ヘテムル」でレンタルサーバーのお申込が済んでいる後の作業です。

★まだドメイン取得が終わっていない方はこちらからドメインの取得を完了させてください。

「お名前.com ドメイン」の申込はこちらからできます

★ 「ヘテムル」でレンタルサーバーの申込がまだのの方はこちらから申込してください。

WordPress・MTOS簡単インストール機能対応!レンタルサーバー『ヘテムルの申込はこちら

 

まず「ヘテムル」レンタルサーバー側の設定

①ヘテムルにログイン後「ドメイン・メール設定画面へ」をクリック

ヘテムルログイン➡http://heteml.jp

 

f:id:godspade:20151010130141p:plain

 

 ②「独自ドメインを設定する」をクリック

f:id:godspade:20151010131109p:plain

③「独自ドメインの登録」に必要事項を記入

f:id:godspade:20151010131111p:plain

 チェック後に、警告がでますが、ドメインの設定はこれからですので気にせず完了させます。ヘテムル側の設定はこれだけです 。

 

つぎに「お名前.com」側のドメインの設定

 

①ドメインNaviにログイン後「ドメイン設定画面」をクリックして「ネームサーバーの変更」をクリック

お名前.comのドメインNavi➡ https://www.onamae.com/navi/domain.html

f:id:godspade:20151010135804p:plain

②「ネームサーバーの変更」ページで必要個所にチェックと記入

 

f:id:godspade:20151010135810p:plain

 

1プライマリネームサーバーに  「dns0.heteml.jp」 

2セカンダリネームサーバーに  「dns1.heteml.jp」 

を以下のようにそれぞれ記入

f:id:godspade:20151010135813p:plain

 

以上です!

 

注意点として、変更した直後は、ドメインの移行時間の関係で、すぐにホームページが開かない恐れがあります。 その際には403のエラーが出ますので、注意ください。

反映までしばらくまって、確認してみてください。

 

「お名前.com」のドメイン、「ヘテムル」レンタルサーバーをこれから取得する方は

 

この「お名前.com」でドメイン取得&「ヘテムル」でレンタルサーバーのお申込が済んでいる後の作業です。まだの方はこちらからお申込ください

「お名前.com ドメイン」の申込はこちらからできます 

レンタルサーバー『ヘテムルの申込はこちら』